白ニキビ

白ニキビの治し方を知る6のポイント!
原因と対処法 まとめ

あごや口の周りに白ニキビができてしまった。メイクでごまかせないから困る。あなたのその悩み、よくわかります。白ニキビは小さいぶつぶつがたくさんできるのが特徴で、顔全体にできやすい厄介なものです。しかし、初期の段階で正しく対処すれば跡を残さずに治すことができます。そこで今回は、白ニキビができる原因や正しい治し方を紹介します。繰り返しできる白ニキビでお悩みの方は、この記事を参考にして正しく対処してください。

この記事を読むことで、気になる白ニキビを早い段階で治すことができるでしょう。

01. 01. 白ニキビって何?

白ニキビは、別名「コメド」「閉鎖面皰(へいさめんぽう)」とも呼ばれる、毛穴に皮脂や角質・汚れなどが詰まってできるニキビです。ニキビができたばかりの状態で、炎症は起こっておらず痛みもありません。特に白ニキビができやすいのが、あごや口周り・おでこなどです。一度に大量発生することも多く、顔全体がブツブツになりメイクでカバーしきれないケースもあります。よく、白く膿が溜(た)まった状態を白ニキビと誤解している方がいますが、これは「黄ニキビ」と言い、毛穴が炎症を起こして膿が溜(た)まった状態のことです。

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所